【直虎32話までの感想】あえて言おう、なつへのプロポーズはいらない

久しぶりの更新になります。25話でうきうきしていた直後にノベライズ3巻を読んでしまい、この政次からなつへのプロポーズシーンに、氷水をいきなりぶっかけられたような衝撃を受けました。控えめに言って、大失恋です。しばらく食事がのどを通らず、なぜ…

【直虎26話感想】政次の不憫、新ステージに突入…

「魂の囲碁」を頂点とした幸福は、たった2週間しか持たなかったようです。龍雲丸再登場とともに、ふと気づくと、政次が新たな不憫のステージに突入している…その名は「埋めがたい寂しさ」。主従の信頼はいまや完全なものになったけど、直虎をどうしてもつか…

【直虎25話感想】心で結びついた愛はどこにいく。直虎と政次「魂の囲碁」

やばいです。今回「たまらん要素」が満載すぎて、微動だにせずテレビの前に座り込んでしまいました。愛が画面からあふれ出ている…。あまりの満足感に、もう、政次がいつ死んじゃうとか、片思いのまま終わるのかとか、昨日までの最大の関心事がどっかにいって…

【直虎24話感想】と政次の不憫(=ほぼ半生)まとめ。もしかして今が一番、幸せですか…?

昨夜は「見つめ合って微笑みあう二人」という、至福の展開で終了し、幸せな気持ちで布団に入ることができました。ありがとうございます。予告編でなっちゃんに抱きつかれている政次を見て、胸がざわざわしましたが… 2クールが終了し、直虎がすっかり城主ら…

【直虎23話感想】「不憫(=理想の深い愛)」の究極形を見よ

日曜の夜、私は一つの理想の愛が完成するのをテレビの前で見ました。そう、これだよ!これ!これこそ、少女マンガとか小説とかドラマとかで私が追い求めてきた理想の男性キャラクターの究極形の一つじゃないかあああ。公共の電波で、こんな一部の人のための…

【直虎22話感想】恋する殿、横で見せつけられてる政次の不憫さに号泣

今週、まずNHKにお礼を言いたいです。ありがとうNHK、こんなにハマれるドラマを作ってくれて。高橋一生さんに不憫な片思い役を振ってくれて、マジありがとうございます。これがあるから、仕事がつらかろうが、息子たちがアホだろうが、1週間生きてゆ…

【直虎21話感想】殿が暴走、政次が浮かばれなさすぎて悲しくなってきた

前回20話ほどの面白さと爽快感はなかったものの、胸がザワザワする感じで終わりました。これは…先週初恋に別れを告げて、あっという間に新たな恋の予感。尼さんなのに、大河ドラマの主役なのに、こんなに肉食で、積極的でいいんだろうか…。 ■直虎、気賀で…

【直虎・参考資料】高橋一生さん「政次の根幹は、直虎への愛」「自分の半身として愛している」

NHK出版「大河ドラマ・ストーリー 直虎 後編」インタビュー(2017年4月末発行) 上の雑誌で、高橋一生さんが答えていたインタビューの内容を抜粋します。 直虎が領主になって以降、政次はますます不可思議な存在になっています。目付である「但馬」…

直虎第20話「第三の女」感想 爽快感、そしてすでに「政次ロス」

直虎20話、5分前からテレビの前にスタンバイして見ました。いやあ、面白かったですね。直虎としの、亡き直親をめぐるかつての恋敵同士が、「このスケコマシが~」と井戸に向かって直親をののしるところ。「大河」という枠組みでは想像もしなかった「爽快…

NHK大河ドラマ「直虎」にハマってます

■高橋一生さんの「政次」がサイコー! 久しぶりの更新になります。やっとハマれるドラマに巡り会えました。「直虎」です。主人公の幼なじみ役の高橋一生さんが最高。ぐっと心をつかまれています。 大河ドラマを見る習慣がなかったのですが、連休中にたまたま…

けっこう良かった気がする 映画「オオカミ少女と黒王子」

■孤独なライオンを手なずけた女の子の話 久しぶりの更新になります。 12月の逃げ恥ロスのあと、いろいろ旅をしていました。その中の一つ、昨年公開された映画「オオカミ少女と黒王子」について紹介したいと思います。 逃げ恥つながり(!)で二階堂ふみさ…

「逃げるは恥だが役に立つ」 勝手に推測!気になる「実家帰りの入れ替え」はベッドーン回避のためか!?

■原作漫画との違いが気になって 今日は、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」について、ずっと気になっている原作漫画との違いについて、次回第9回(12月6日放送予定)以降の推測を交えて勝手に書きたいと思います。全然違ったら本当にすみません。 ■入れ…

逃げるは恥だが役に立つ 第8回 ちょっと泣けました

■心をぶつけ合った二人の姿に感動 昨日の「逃げるは恥だが役に立つ 第8回」とても良かったですね。途中からなんか泣きそうな気持ちになって、どこが良かったんだろうと一日考えてしまいました。 それで結論は、「心をぶつけ合う」という恋する人の夢がかな…

どうしてハマっちゃうの!?ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(その2)

「逃げるは恥だが役に立つ」は6回目まで右肩上がりの視聴率の上昇が続いています。ドラマが好調を維持しているのは、星野源さんの貢献が大きいことは間違いありません。 恋愛ドラマの相手役といえば、私も大好きなドSイケメン系(特に「のだめ」の千秋さま…

恋愛の本質を突いていた! 逃げるは恥だが役に立つ 第6回

■恋は見返りがほしくなる いやあ、昨夜も子どもたちを強引に寝かせたあと、一人でどったんばったん盛り上がってしまいました。最後の最後、やっぱりあの名シーンで終わりましたね~。 原作漫画では「結婚という仕事」の大テーマを軸に、二人が距離を縮める様…

どうしてハマっちゃうの!?ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」

はじめまして。書くのが本業ですが、業務外で勝手に思っていること、一人ひそかに考えていることを誰かに伝えたくて、ブログ始めることにしました。まず1回目は、現在ハマりまくってるTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」について。 今季一番の注目ド…